第38回日本ギターコンクール

8月20・21日、日本ギターコンクールの熱演が繰り広げられました。

我が家は、親子でエントリー子どもたちは、大健闘しました。

 

長男が中学生部門で独創的幻想曲ビーニャスを演奏。初の優勝!トロフィーを頂きました。
次男が小学生部門でアラビア風奇想曲を演奏。銀賞受賞。はじめての銀賞で大喜びです。

 

子どもたちの成長は、多くの方々の励ましゆえと、ありがたく思っています。

 

一方私は、年々増えるギターのお知り合いの方々そして、舞台からよく見えるよく存じ上げた先生方にかなり、緊張・・・舞台が年々スリリングなものとなっております。

タランテラは、器量を超えていると思いながらも、なぜか手放せず・・・

やっぱりこれからも、弾いてゆこうと思いました。細々~と。

 

たくさんの曲を聴きました。それぞれのみなさんが出会った曲にそれぞれの人生が感じられます。これからも、みんなの命を感じられる演奏を見つめながら心の成長とともにギターの音色を育ててゆけるといいです。

 

今年は、コンクールの終了後、平瀬キリルくんのご家族を松島家に招き、祝賀会&ギターの友交流会を開きました。コンクール打ち上げ演奏会もビックジュニア満喫!楽しかったです。そして、翌日は高槻キッズから、3家族が交流会へ参加、一日限りの大合奏と淳くんとキリルくんの二重奏。ソロ演奏も充実とても有意義な一日を過ごしました。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Kamijo (火曜日, 23 8月 2011 23:37)

    剛寛の父です.当HP,時々楽しく拝見させて頂いております.この度はご子息揃っての受賞おめでとうございます.お二人の成長が現れた見事な演奏,我が事の様にうれしく感じております.淳くんのヴィーニャスは圧巻でした.聖くんのアラビア風奇想曲は,我が子と同じ年とは思えない程,とても心のこもった表現でした.当日ようやくお声をかけさせて頂き,お二人に握手までして頂けました.ご子息の成長した姿は,我が子にとって大きな目標です!!

  • #2

    tami (水曜日, 24 8月 2011 07:49)

    コメントありがとうございます!こちらこそ、剛寛くんが次々と難曲をこなしてゆかれることに感動し、励みにしております。演奏は心の成長を追い抜くことは難しく…我が家はまだまだです。クラシックギターは奥が深いですね。子ども達には一歩づつ、人生で大切なことをギターを通して学んでいってほしいです。人生をしっかり楽しんで今しかできない演奏をいつも大好きでいてほしい♪そして、出会った人を大切にできる大人になってくれれば一番いいなぁと思います。これからもよろしくお願いします!

演奏会

2016年3月26日(土)

ギタージョイントコンサート

八尾プリズムホール

レセプションホール

午後2時開演

ソリスト6名の共演お楽しみに・・・
松島多見も出演です。