2013年・ギタージョイントコンサート

ジョイントコンサートが無事終了。中学生・高校生になった高槻キッズ生。自分自身を精一杯探して、舞台へ立ちました。

 

見守る親たちは、まだ飛び方もぎこちない雛鳥だと、心配な目でまだまだ彼らを見ていました。まだまだ雛でいてくれないかと思う気持ちもありながら・・・

でも、この日、しっかり自分たちの意思で舞台をつとめあげてくれました♪

 

ひとつづつの経験が大きな自信となり、自分らしさを育むもの

そんなことを知った彼らなら、いかなる困難もたくましく乗り切れるでしょう!

 

どんな時でも自分をしっかり信じられる認められる力をギターはその音色で教えてくれるものだと、彼らの舞台を見てまた改めて感じました。

 

彼らのようにスマートな演奏がなかなかできない雑念の多いお年頃の私は、彼らの純粋さを思い出してまた音楽に向かうことが必要なんだと習った気がいたします。

 

M・Kくんの魔笛M・Aくんの大聖堂M・Jくんのバッハ

大きな挑戦でした。でもみんな自分の心をしっかり込めて演奏できました。

 

作曲家のことを勉強したりする前に、まず自分とは何なのか?を知る方が実に難しく大切なことなのではないかと、私はいつもこのように人生通して感じる次第なのです。

演奏会

2016年3月26日(土)

ギタージョイントコンサート

八尾プリズムホール

レセプションホール

午後2時開演

ソリスト6名の共演お楽しみに・・・
松島多見も出演です。