デュオ・ウエダ15周年記念リサイタル


 デュオ・ウエダ15周年リサイタルが終了いたしました・
アンコールでのちよ先生の満面の笑顔がお二人のギター人生の充実を語っていました。(アンコールではじめてザ・フェニックスホールのガラス張り夜景を見ました(*^_^*)シャボン玉変奏曲のシャボン玉のような車のライトが幻想的でした)
 コンサートは、お二人の得意とする和の世界の境地のみならず、藤井敬吾先生作《 南米組曲第2番5つのポートレート 》では様々な作曲家をテーマに様々な作風を満喫することができました。
 デュオ・ウエダの一糸乱れぬ二重奏の気迫は私にとって他ならぬもので、強い命の力を頂きます。また、結成当初は一人一人の才が輝き2倍になった演奏と感じましたが、今回は本当に2人なんだろうかと音色の受け渡し、移り変わりもまるで一身同体なお二人に涙が出そうな舞台でした。
 最後に大好きな曲《 ウエディング・ワルツ 》を聴きながら、お二人が信じる道を心に歩むお姿~結婚式情景を思い出しながら、しっかり目に焼き付けました。素敵な舞台ありがとうございます。

この夏は!コンサート三昧!明後日はトリオ・メイプルのコンサート行ってきます!


演奏会

2017年9月10日(日)
 
 木村ギター教室発表会
 
 ライティーホール
 

正午より開演予定
 
 高槻キッズより
 キッズ4名
 合奏団6名
 参加する予定です1!