第22回山陰ギターコンクール

第22回山陰ギターコンクールに参加してきました。
今回で松島家は6回目の参加となります。今年は次男と私でエントリー。次男はジュニアB級部門〈11月のある日〉で第一位私は上級部門〈バッハのフーガ〉で第2位を受賞いたしました。2人とも、自分に縁深い曲を舞台で演奏でき、山陰の素晴らしいコンクールに本当に感謝しております。
本年の松江のプラバホールはパイプオルガンが大変美しい響き豊かなホールで贅沢な時を感じられます、また来年の米子市文化ホールはギターの響きを大変自然にクリアに豊かに響かせてくれる、これまた本当に素敵な会館で、このような場で自分の成果を発表できる経験は貴重なものです。これからも、多くの心に響く演奏がこの山陰から生まれることを楽しみに、私たちもギターを弾いてゆきたいと思いました。山陰ギターコンクールますますのご発展を願っております。

演奏会

2016年3月26日(土)

ギタージョイントコンサート

八尾プリズムホール

レセプションホール

午後2時開演

ソリスト6名の共演お楽しみに・・・
松島多見も出演です。